主の平和の証人たち―殉教者の信仰から―


「主の平和の証人たち」自らを殺すもののために祈りつつ殺されていったキリシタン殉教者。
十字架によって成し遂げられた主の平和の証人たちの信仰の生き様をとおして、「私たちは何者でいかに生きるべきか」という神からの問いかけについて考える。


古巣 馨(ふるすかおる) カトリック長崎大司教区司祭
聞き手・長倉崇宣

【商品情報】
CD 定価 2,100円
CD1枚/約60分間収録

ご注文はこちら
古巣 馨神父
【ご注文】
2020サマーキャンペーン実施中!
全商品(※新刊を除く)20%off! (2020年9月末まで)
キャンペーンの詳細はこちら>>

▶CD  定価 2,100円 特価 1,680円
購入する


※CD版のみの商品です。


ページトップへ↑