◆河川敷の兄弟たちと共に―ホームレスの給食伝道の働きから


2021秋の新刊 10月10日発売 好評発売中!


東京千住新橋のかたわらで給食伝道をとおしてホームレスの方々の支援に尽くしておられる一人の牧師、金 小益先生。長年、その現場に経ち続けているそのお働きと祈りからお話しをお伺いします。

金 小益(きむそいく) 日本長老教会千住キリスト教会協力牧師
聞き手:吉崎恵子

【商品情報】
CD 定価 2,100円
約50分
エコ包装・スリムケース入り  

ご注文はこちら 続きを読む ◆河川敷の兄弟たちと共に―ホームレスの給食伝道の働きから

◆この世界は神のへりくだりに満ち―ハーマン研究家・川中子義勝先生に聴く


2021秋の新刊 10月10日発売 好評発売中!

「この世界そのものが、そこで神が人間に語りかけてくださる、神の謙りなんだというのが、ハーマンが実際に聖書と出会って受けとめた一番深い思想だと思うんです。世界はイエス様のあり方に満ちているということでしょうね。」ハーマン研究家・川中子義勝氏へのインタビュー。


川中子義勝(かわなごよしかつ) 東京大学名誉教授
聞き手:吉崎恵子

【商品情報】
CD 定価 2,100円
約60分
エコ包装・スリムケース入り  

ご注文はこちら 続きを読む ◆この世界は神のへりくだりに満ち―ハーマン研究家・川中子義勝先生に聴く

◆交わりのことば―祈りの旅路


2021秋の新刊 10月10日発売 好評発売中!

人はなぜ祈るのでしょう。熱心な仏教徒の家で育ち、自らも僧侶となるべく歩むその道すがら、道から外れるようにキリストと出会った一人の司祭。神を追い求めたその歩みは、神が近づき共におられた道のりでした。神のみことばこそ祈りなのです。

加藤 智(かとうさとる)カトリック上福岡教会担当司祭
聞き手:長倉崇宣

【商品情報】
MP3ディスク 定価 2,600円
27分×4話 /約2時間
内容一覧>>

ご注文はこちら 続きを読む ◆交わりのことば―祈りの旅路

◆〈復刻版〉神様のドラマがあった『マザー・テレサとその世界』映画監督・千葉茂樹のまなざし


2021秋の新刊 10月10日発売 好評発売中!

千葉茂樹氏は、1979年、世界で初めてマザー・テレサとその活動を記録した映画「マザー・テレサとその世界」を制作し、国内外で高い評価を受けました。マザー・テレサとの出会い、映画制作を通して千葉監督が見た「神様のドラマ」を聞く。

千葉茂樹(ちばしげき) 映画監督
聞き手:吉崎恵子

【商品情報】
CD 定価 2,100円
約60分
エコ包装・スリムケース入り  

ご注文はこちら 続きを読む ◆〈復刻版〉神様のドラマがあった『マザー・テレサとその世界』映画監督・千葉茂樹のまなざし

◆立ち上がり、新しく生かされる


2021秋の新刊 10月10日発売 好評発売中!

アメリカで性暴力の被害に遭われたフォトジャーナリスト大藪順子さん。心と体そして人としての尊厳が激しく傷つけられ、苦しみの中、崩れ落ちそうなその心に響き、支え続けたみ言葉との出会いがありました。
「立ち上がりなさい。これがあなたの仕事です」。
絶望の淵を経て、今新しい人生を歩んでいる一人の信仰者から、私たちの傷を包みこみこの命を導いてくださる神のみ業をお聞きします。

大藪順子(おおやぶのぶこ) フォトジャーナリスト、コラムニスト、団体Picture This Japan代表
聞き手:吉崎恵子

【商品情報】
CD 定価 2,100円
約50分
エコ包装・スリムケース入り  

ご注文はこちら 続きを読む ◆立ち上がり、新しく生かされる

◆ FEBC特別番組「時のしるし」を求めて



歴史の中で不意に訪れる時のしるし。そこに私たちは何を見るのか。
ここに神からの問いかけがあります。すべては神の救いのその御手の内にあるからです。


英 隆一朗(はなふさりゅういちろう)プロフィール>>
中川博道(なかがわひろみち)プロフィール>>
中道基夫(なかみちもとお)日本基督教団正教師、関西学院大学神学部教授
石居基夫(いしいもとお)プロフィール>>
秋山 徹(あきやまとおる)日本基督教団総幹事
西原廉太(にしはられんた)日本聖公会中部教区主教、立教大学文学部教授
西岡義行(にしおかよしゆき)日本ホーリネス教団川越のぞみ教会牧師、東京聖書学院教頭、東京ミッション研究所総主事
酒井陽介(さかいようすけ)カトリック・イエズス会司祭、教皇庁立グレゴリアン大学心理学科講師

【商品情報】
MP3ディスク 定価 10,000円
50分×9話/約7.5時間
内容一覧>>

ご注文はこちら 続きを読む ◆ FEBC特別番組「時のしるし」を求めて

◆今日を生きる絆をつむいで―ホームレス支援の現場から


「僕たちは人の命を助けると考えて
やってきた。けど、これだけは忘れないでおこう。これは罪人の運動だ。」(奥田知志牧師)
今日もホームレス支援の現場に立ち続けている、そのお働きと祈りから、お話をお伺いします。

奥田知志(おくだともし) 日本バプテスト連盟東八幡キリスト教会牧師、NPO法人「抱樸」理事長
聞き手・吉崎恵子

【商品情報】
CD 定価 2,100円
約50分
エコ包装・スリムケース入り  

ご注文はこちら 続きを読む ◆今日を生きる絆をつむいで―ホームレス支援の現場から

◆主イエスは私たちに何を問うているのか―ふたりの戦争体験者の証言から


問われているのは主の平和、主の教会。
「お国のために」と言って命が捨てられていった戦争。その体験から、生涯をかけて命の意味を問い続けたキリスト者の証言は、私たちへの主イエスからの問いかけ。

小貫雅夫(おぬきまさお) 日本聖公会引退司祭
渡辺信夫(わたなべのぶお) 日本キリスト教会元教師
聞き手・長倉崇宣

【商品情報】
CD 定価 2,100円
約50分
エコ包装・スリムケース入り  

ご注文はこちら 続きを読む ◆主イエスは私たちに何を問うているのか―ふたりの戦争体験者の証言から

◆〈復刻版〉松居直さんに聞く―今、ことばを聴くということ―


「絵本は子どもに読ませる本ではなくて、おとなが子どもに読んでやるものです。読んでやると、見事に子どもの中に絵本の世界ができます。」(松居氏)
年月を超え多くの読者に愛され続けている絵本を出版されている福音館書店。その創業に参画されて以来、ずっと社を率いてこられた松居直さんにお聞きします。

松居 直(まついただし) 福音館書店相談役
聞き手・吉崎恵子

【商品情報】
CD 定価 2,100円
約50分
エコ包装・スリムケース入り  

ご注文はこちら 続きを読む ◆〈復刻版〉松居直さんに聞く―今、ことばを聴くということ―

◆今日を問う ―ハンセン病療養所 長島愛生園・曙教会を訪ねて


人に捨てられ、親に捨てられ、自らにも絶望するような、言いようのない悲しみの歴史。人の心の無知、偏見を象徴するかのように、1988年まで一つの橋もかけられていなかったこの島の中で、しかし、ここに、たえざる主への讃美の歌声が響き渡っています。

大嶋得雄(おおしまうるお) 長島曙教会牧師
長島愛生園の皆様
聞き手・吉崎恵子

【商品情報】
CD 定価 2,100円
約50分
エコ包装・スリムケース入り  

ご注文はこちら 続きを読む ◆今日を問う ―ハンセン病療養所 長島愛生園・曙教会を訪ねて