キリスト信仰としての「終活講座」


7月1日発売の新刊!

キリスト信仰としての「終活講座」「キリスト教信仰こそ真の終活」をテーマにお届けするシリーズ。現代的課題とさえいえる死と葬儀を、教会の信仰から掘り下げる。
ハウトゥーに終始しがちな私たちに対して差し込む復活信仰の光は、「見える」と言い張って見えなくなる私たちのとらわれを覆す神の招きに他なりません。

小田武彦(おだたけひこ)カトリック大阪大司教区司祭、聖マリアンナ医科大学特任教授
加藤常昭 (かとうつねあき)プロフィール>>
中道基夫(なかみちもとお)関西学院大学神学部教授、日本基督教団正教師
木村知己(きむらともみ)日本基督教団元牧師
北村善朗(きたむらよしろう)カトリック京都司教区司祭
奥田知志(おくだともし)日本バプテスト連盟東八幡キリスト教会牧師、NPO法人抱樸理事長

【商品情報】
MP3ディスク 定価 6,700円
60分×7話 /約7時間
内容一覧>> 

ご注文はこちら 続きを読む キリスト信仰としての「終活講座」

死、それは祝宴の時―カトリック教会の死生観と葬儀理解


「死、それは祝宴の時―カトリック教会の死生観と葬儀理解」放送ではお届けできなかったエピソードを追加した特別版CD
「死こそ真の喜びの祝宴」と宣言し続ける教会。
なぜそう言い得るのか? 誰もが避けることのできない愛する人の、そして自分自身の死。その死とは一体何か? 聖書の伝えるキリストの福音からお聴きします。

小田武彦(おだたけひこ) カトリック大阪大司教区司祭、聖マリアンナ医科大学特任教授
聞き手・長倉崇宣

【商品情報】
CD 定価 2,100円
CD1枚/65分間収録

ご注文はこちら 続きを読む 死、それは祝宴の時―カトリック教会の死生観と葬儀理解