死、それは祝宴の時―カトリック教会の死生観と葬儀理解


新刊CD 好評発売中!

「死、それは祝宴の時―カトリック教会の死生観と葬儀理解」放送ではお届けできなかったエピソードを追加した特別版CD
「死こそ真の喜びの祝宴」と宣言し続ける教会。
なぜそう言い得るのか?
誰もが避けることのできない愛する人の、そして自分自身の死。
その死とは一体何か?
聖書の伝えるキリストの福音からお聴きします。
小田武彦氏(おだたけひこ) カトリック大阪教区司祭、聖マリアンナ医科大学特任教授
聞き手・長倉崇宣

【商品情報】
CD 定価 2,000円
CD1枚/65分間収録

ご注文はこちら 続きを読む 死、それは祝宴の時―カトリック教会の死生観と葬儀理解

たとえ言葉にならなくても―主日の説教から


新刊 7/10発売!

「たとえ言葉にならなくても―主日の説教から」悲しむものは幸い、とあなたは言う。
涙があふれる。自分の悲しみを見ようとしないこの目に。
私の平和を与えよう、とあなたは言う。
ことばがあふれる。言葉を失っていたこの口に。自分から逃げているばかりのこの私に。
和解のみ言葉「主の平和がありますように」と。

伽賀 由 (かがゆかり) 日本メノナイトキリスト教会協議会 日本メノナイト帯広キリスト教会牧師

【商品情報】
MP3ディスク 定価 4,100円
22分×13話 /約5時間
内容一覧>>

ご注文はこちら 続きを読む たとえ言葉にならなくても―主日の説教から

遠藤周作「沈黙」の真実


新刊CD 7/10発売!

遠藤周作「沈黙」の真実
現実の中で、神はどこにいるのか? 
助けを最も必要としている時、神は沈黙しておられる。
作家遠藤周作がその代表作『沈黙』に込めたメッセージは、現実を生きる私たちにどう響くのか。

山根道公氏(やまねみちひろ) ノートルダム清心女子大学教授
片山はるひ氏(かたやまはるひ) 上智大学神学部教授
聞き手・長倉崇宣

【商品情報】
CD 定価 2,000円
CD1枚/2話・約60分間収録
【前編】「背信者ー聖なる連帯に与りし者」(山根氏)
【後編】「殉教と棄教―泥沼の中に立ち給いし神との出会い」(片山氏)

ご注文はこちら 続きを読む 遠藤周作「沈黙」の真実

主の平和の証人たち―殉教者の信仰から―


新刊CD 7/10発売!

「主の平和の証人たち」自らを殺すもののために祈りつつ殺されていったキリシタン殉教者。
十字架によって成し遂げられた主の平和の証人たちの信仰の生き様をとおして、「私たちは何者でいかに生きるべきか」という神からの問いかけについて考える。


古巣 馨(ふるすかおる) カトリック長崎教区司祭
聞き手・長倉崇宣

【商品情報】
CD 定価 2,000円
CD1枚/約60分間収録
内容一覧(準備中)

ご注文はこちら 続きを読む 主の平和の証人たち―殉教者の信仰から―